プロフィール
ちゅんこ
  • 作者:ちゅんこ
  • 2008.5.2生まれ
    トイプードルのしし丸(オス)
    アプリコット

    2010.2.27生まれ
    トイプードルの都兎(メス)
    ホワイト

    のぐだぐだ日記です。

    いつも来て下さる方、たまたま辿りついちゃった方、ご訪問ありがとうございます。
    アホな記事が多いですが、暇つぶしにでも楽しんで頂ければ幸いです。

    コメントはお気軽にツッこんで下さると嬉しいです。
    目を通して下さるだけでも十分嬉しいので、ご多忙&ツッこみ所がないときはスルーで次の素敵なサイトさまに行かれて下さいね。


    しし丸&都兎とお友達になってくれる方も大募集中です!
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2017/02 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
探しています

    11月5日に、千葉県銚子市の自宅から 白いプードルのココちゃんが盗難にあったそうです。 よろしければリンク・捜索のご協力をお願いします。


    神奈川県相模原市のペットショップの店頭での誘拐事件。 ふらんそわ君を捜しています。 よろしければリンク・捜索のご協力をお願いします。 HPはこちら
だがね会
肉球ベア友の会
キミ撮
    犬の撮影とフォトブックをセットにして、とびきりの笑顔と可愛さをぎゅっと詰め込んで形にします!



素敵SHOP
東日本大震災のチャリティーローズ「絆」


    麻呂犬写真館の麻呂さんが名づけ親のバラちゃまです
DTIブログ!

みんなの新着記事

Search

おいしい話には裏があるわけで…

最近お天気が雨続きですね。
今日もぐずぐずなお天気で台風並の強風に今にも雨が降り出しそうなお天気。

本当だったらこんな日は大人しく家にいるのですが、
へっへっへ今日は特別にお出かけよ〜〜〜(σ゚∀゚)σ





ということで着いたのは風雅。
平日は滅多に行かないんですが今日もお友達にたくさん会えました♪

おや?この顔バリぷーちゃんは…




カールくんじゃないか〜!!!(゚ω゚ノ)ノ



この前までもふもふアフロのテディカットだったのにこりゃまた大変身(゚◇゚ノ)ノ
やっぱりぷーちゃんの素顔ってみんな綺麗だがね(o^―^o)


この日はよく知った常連さんたちばかりだったので、和気藹々として…


さて、次の目的地へ行こうかねm9(^Д^)





ふっふっふ、ただ単に風雅へ遊びにきたんじゃないんだよ君達!
風雅からちょっくら先にある病院へ行くわよ〜(・∀・)


「母ちゃん騙したんだじぇいね!!!(`・ω・´)」



って泣いてもわめいても無駄な抵抗だがね。
おいしい話には裏があるってことよ┐(´д`)┌

病院混んでるかな〜って思ったのですが、雨じゃーじゃーなのかかなりすいていました。


病院に入るなり、ととはブルブルガクガク((( ゚д゚ ;)))ココハ



まあ、ととの場合は骨折のときからこの病院に来ているのでかなりびびってました。
しし丸も何度も付き添いで来ていますが、今回この病院にお世話になるとは思いもせず余裕な表情(*ノε` )σ


どっちも診察台にあげられた瞬間ブルっとったのは間違いないな(*≧艸≦)



先生すごく優しいし、なでなでしてくれるのにね(笑)

まずは体重測定。
風雅で散々おやつを腹に収めてきたのですが…。
しし丸は2,45kg、ととは2,1kg
うむ、まあぼちぼちいいとこキープしてるじゃないですか。


お次は採血。
ししとと大人しく(ただ単にキョドってただけ)ぷすっと採血されて、フィラリアのお薬全部もらってきました。
何で地元の病院ではなく、わざわざ遠くの病院まできたのかといえば
フィラリアのお薬の値段が安いのと、ととの来月の避妊手術の日程を決めるためだったのです。

無事フィラリアの検査もパスして、あとはととの術前検査の血液検査も問題なし♪

いつも錠剤だったのですが、今回は骨のやつにしてみました。
地元の病院は1個800円なのですが、ここは600円。
まとめてもらえば1個無料ですしね。
ガソリン代をさっぴいてもかなりお得です。

お得ですが2頭分だとやっぱりお財布が…(゚うェ´゚)



そんなわけで今回の病院代

血液検査(マルチ)¥4,200
フィラリア検査 ¥1,000×2 ¥2,100
イベルメックS8錠 ¥4,200×2 ¥8,820

合計¥15,120



…あれ?今気がついたんだけど再診料が入ってないぞ(`・д´・;)



これは入力ミスなのかしら?サービス?(んなわけないか)
正直者なので次回に自己申告しなきゃね(笑)

狂犬病はととが昨年の10月に打っているのでもう少し後に打ちにいきます。
あとはととの避妊手術としし丸の犬ドッグかぁ。
まだまだお財布がいてててな日が続くなあ(´-ε-`;)フゥ
病院記録 |  コメント(-)  |  トラックバック(-)
TOP

とと病院

さてさて、前回の続きになるのですが
チョコママとIZUさんと名残惜しくもお別れしたあと、ととの病院へ行きました。

前回の診察のときに先生が

「細いからねえ、ボルトとってまた骨折したら怖いよね。
 担当の先生に相談してみるから次回決めようか。」

って言ってくれていたので、もしかしたらボルトを取らずにこのままでOKかもってことで
次回の診察で決めるとのことになっていたのです。

今回レントゲンを撮った結果、骨吸収も起きておらず状態もいいらしいので
ボルトを入れたままいきましょうとのことになりました。

結果、骨折の治療はひとまず終了になりました〜〜〜!!!

もし今後何か違和感があったりおかしければそのときに対処するということです。

あと2回の手術を覚悟していただけに、ほっと一安心。

本当にご心配をおかけした皆様、ありがとうございました。



あとは来月中旬くらいに、避妊&でべそ&残留乳歯の手術を残すのみです。
これが終わったら本当にひと段落です。




そして、今回までにかかった治療費の内訳ですが
骨折の治療が終わったときに内容を公開してほしいとの要望があったので
役にたつかどうか分かりませんが記録として記載しておきます。


【10/31】<骨折当日、術前検査>
再診料 ¥320
処置・注射セット ¥4,730
血液検査(マルチ)¥4,200
レントゲン撮影 ¥3,150
内用薬(錠剤) ¥210

合計¥12,610

【11/7】<手術〜退院>
入院 ¥5,000×6日 ¥31,500
内用薬(粉薬) ¥320
手術代(骨折手術(プレート)) ¥105,000

合計¥136,820

【11/12】<抜糸>
問診料 ¥1,000
内用薬(粉薬) ¥270
内用薬(錠剤) ¥1,580
エリカラ ¥1,050

合計¥3,950

【12/3】<術後経過観察>
問診料 ¥800
レントゲン撮影 ¥3,150

合計¥3,990

【1/9】<術後経過観察>
問診料 ¥800
レントゲン撮影 ¥3,150

合計¥3,990

【2/15】<術後経過観察>
問診料 ¥800
レントゲン撮影 ¥3,150

合計¥3,990

【4/1】<術後経過観察>
問診料 ¥800
レントゲン撮影 ¥3,150

合計¥3,990


全ての合計金額:¥169,340



今回は1回のみの手術でしたのでこの金額で終わりましたが、
ボルトをとっていたらもう少しかかっていました。
あと、関東では最初の手術で30万は普通と聞いていたので、
これはあくまで地方病院の参考価格になります〜。
病院記録 |  コメント(-)  |  トラックバック(-)
TOP

とと退院

前回の記事にコメント下さった皆様、ご心配をおかけしました。
無事、今日ととが退院しました。

先週は病院の診療日にはほぼ毎日面会に行っていましたので
(何せ高速使って片道1時間)
さすがのちゅんこもクタクタでお返事もできず、ご訪問も読み逃げばかり(゚´ω`゚)


前回の記事で、改めて気を引き締めてくださった方や注意喚起の記事を書いてくれたチョコママに感謝です。
そして、うちは骨折の中では椅子から落ちるというオーソドックスな事例でしたが
それ以外にも骨折や事故の事例で驚く内容も多く、本当にびっくりしました。

どうか、起こらなくてもいい事故が今後も一つでも減らせればいいなと願います。

本来はご心配下さった皆様へお一人お一人お返事をするべきなのですが、
もう少し落ち着くまではここの記事も不定期になると思いますし(元から不定期か)
ここでお返事をするにも時間がかかりすぎるとまた失礼だなということで、
皆様のブログのほうにお邪魔させて頂いて個々にお礼を言わせてやってください。
時間の合間合間でのご訪問になるかと思いますので、とろくさいかと思いますがご理解下さい(土下座)

あ、骨折記事の前に頂いているコメントのお返事ももう少しお待ちください!




そんなわけで、入院中も元気モリモリ食欲満点なととは
ケージの中でぐるぐるぴょんぴょん飛び跳ねて先生を冷や冷やさせ、
ケージのすきまにダンボールを敷いて対応してもらうという元気さでして( ゚ω゚;)

骨折した手をのぞけばまさに健康そのものでいつ病院を追い出されるかとこっちも冷や冷やでしたよ(´д`;)

今日のお迎えで先生に家に帰ってからどのように過ごせばいいかを聞いても


「普段通りでいいよ。安静にするのは無理でしょ?」



と苦笑いされる始末。。。


お会計のときに看護士さんにも


「ととちゃん元気だから、お家で心配ですね」



なんて心配もされちゃうほどでしたよ((( ゚д゚ ;)))


今週の金曜日にまた病院でギプスを外し抜糸もするそうです。
手術してから10日で全部取るとは思わず、ちょっと驚きました。


病院を後にし、帰り道に風雅があるのでちょこっとよっていきました。



風雅について、みんなにこれまた心配されながらも退院を喜んでもらい
早速おやつもらって上機嫌なとと(; ̄Д ̄)

ギプスのほうかばうかなと思ったものの、何の何のしっかり4本足で歩いてる!
大事をとってカート持参したのですが、あまり役にたってないぞ…

退院したばっかで歩いてばかりいるとちょっと心配なので
カートに無理やりつっこんでおきましたが(-∀-`;)


しし丸はというと、ととがいない間一人っ子生活を満喫しまくっていたのですが




残念、ちゃんととと帰ってきたがね( ̄∀ ̄)




パンちゃんとこのながさんが手術当日、お参りしてくれてお守りを買ってきてくれたおかげで
ととはこんなにピンピン元気しています((´∀`*))



ながさん、本当にありがとう!!!
これ、どこにつけようかと思案中です。


帰宅したととは、速攻で走るわ飛ぶわ…(  Д ) ゚ ゚


いやいやいやいや、それはやめてくれー!!!



さすがにあせりましたよ…。
そんなわけで、ととは本当にびっくりするくらい元気です。
おかげで目が放せない┐(´д`)┌

ととが爆睡しているときを狙って、皆様のところにお邪魔しにいきたいと思います。
本当にご心配をおかけしました!!!
病院記録 |  コメント(-)  |  トラックバック(-)
TOP

とと骨折

ぱたっと更新が途絶えてしまって申し訳ありません。
身近なお友達や鍵コメのついているお友達には連絡をしてあったのですが
(全員の方にご報告が間に合わずすみません)
こちらでの報告が遅くなりました。

実は先日、ととが骨折しました。
火曜日に手術をし、状況次第では退院するまでこちらをかまえないかもしれないと思いましたが、
無事手術も終わり、幸いととも元気そうなので更新することにしました。



本当に今回の件、どのように報告すべきか悩みました。

骨折記録としての記事にしてしまっては
ととが骨折したことがただの怪我として終わってしまうことになってはいけない。

一人でも多くの方に注意喚起をすることで第二第三の犠牲を減らすことに繋がると思い、
散々悩んだ結果真実を書くことにします。







10月31日

いつものように父ちゃんと風雅へ。
お友達と一緒にわいわいいつもの週末。

何もかわらないカフェでのひととき。

それが一瞬にして凍りつくとは。


ここのカフェで以前友達のプードルが長椅子からおりたときに骨折したことがあり、
その子はしし丸と大きさも同じ子だったのでそれ以来特に気をつけてきました。
絶対にしし丸を登らせなかったし、椅子の上を歩かせることもさせませんでした。
たまに写真撮影でのせることはありましたが、しし丸は制御のコマンドがきくので
椅子にあげるときは必ずコマンドを入れて動かないようにしていました。
ととが来てからもそれは同じ。
(ととは自分で長いすにはあがれないのと制御のコマンドがまだ完全ではないので絶対に上げませんでした)


ところがお友達の子がととを抱っこしていたのは確認していたのですが、

(ここで抱っこしているのがお友達ということで、きちんと見てくれているだろう
という過信がその後の悲劇を招きました。)

その長いすで気がつけばととを放してる!
しかもととが長いすで歩いてる!!!

「危ない!」

その瞬間、ととが長いすから飛び降りました。

私の目の前でととの手がありえない方向に曲がるの見ちゃったわけです。
そして店内にとてつもない悲鳴が響き渡り…。


一瞬頭が真っ白になったけど、ととの腕を見て

「ああ〜こりゃ完璧ぽきっといってるわ」

と分かりました。

店員さんに真っ青な顔で「何で!?何で!!?」と言われ
その場にいたお友達にも「とりあえず病院行って!」と言われ我に返るも
周囲の人に言わせれば私真っ青な顔してたそうです(汗)


とりあえず最寄の大きな病院へととだけ連れて父ちゃんと行くも
病院に向かうの車の中で、悔しさで涙がとまらなかったです。

「一番注意していたはずなのになんでこんなこと起こるの?」

って。

でもきっと事故ってこういうことなんだろうなと思いました。
どれだけ自分が気をつけていたとしても、一瞬の気の緩みで起こるもんなんだと。


友達もしし丸を連れて病院へ駆けつけてくれました。

そりゃもう真っ青な顔でひたすら謝罪してくれたし、
奥さんなんて号泣だったし旦那さんも今にも泣きそうな顔してるし。
故意でやったわけじゃないのは分かってるし、
きっと私の何倍もの責任と申し訳なさを感じているんだろうと十分伝わったので
責める気も起きませんでした。
むしろ私が逆の立場だったらきっと同じように思ったことでしょう。

普段小さい子がぴょんぴょんこの長いすに飛び乗ったり下りたりしているのを見て
飛び降りたって大丈夫だろうって思い込んでいたとしても不思議ではないのです。
常日頃私が長いすに飛び乗る子に対して「危ない」と注意している意味がととの件で理解できたのではないでしょうか?

分かっていたのに起きた事故。
本当にそれが一番つらくて悔しかったです。


診察でレントゲンとって、手の関節の上あたりをぽっきり見事にいっちゃってたので
手術でプレートとボルトを入れました。
最終的にあと2回手術しなくてはなりません。

自分の子ならば単なる飼い主の不注意ですみますが、
他人の子を怪我させてしまったら本当に悔やんでも悔やみきれないと思います。

完治まで半年かかるとのことですし、ととの骨折した箇所は最悪何度も骨折する可能性のある場所です。
後悔しても後悔しきれない気持ちは私にもあります。

しかし、相手のお友達に100%過失があるとは思いません。
危ないと思った瞬間に私が捕まえればよかったのです。
お友達だから大丈夫だと安心しきっていた私にも過失はあるのです。
何より最終的に飛び降りたのはととであって、
そのととの飼い主である私にも責任があるのです。

そして十分こちらに誠意が伝わる謝罪と精一杯のできることをしてくれましたし、
(お仕事を遅らせてまで手術当日の朝も終わってからの面会までも立ち会ってくれました。)
いつまでも起こったことを引きずっていても時間が戻るわけではないし、
これ以上の責任を押し付ける気も責める気もありません。

だから本当にもう自分を責めないでね。(ここ見てくれているのと、今回の記事についても了解を得ていますので)




小さい子に限らず、やはり高いところ(下手したらたいした高さではなくても)から飛び降りるってことがどんなに危険なことか。
ちょっとしたバランスが崩れただけでも十分骨折や怪我の可能性はあるのです。
特に骨折の多いトイプードルにはいっそうの注意が必要です。




私が一番伝えたいこと。

人の子をかまうときは自分の子以上に最後まできちんと目を配ってほしいということです。

抱っこしてもいい。
だけど、きちんと目を放さずに地面に下ろす最後まで責任を持っていてほしい。

大きさ関係なく、体勢が悪ければどんな子でも危険はあるのです。

「自分の子は大丈夫」

そんな過信はやめてください。
うちは過信どころか危険を察知していたのにこのような事故が起こりました。

最後まで責任と注意を忘れないでください。
予測できない動きをするのが犬です。





どうかこの記事でここを見た方が一人でも気を引き締めてくだされば…
と願いつつ。。。



コメント欄、閉じようかとも思いましたが一応オープンにしておきます。
ただ、ととが退院するのが日曜日の予定でして
もう少し落ち着くまでお返事もできないかもしれませんので
お返事期待しない方&つっこみたい方のみコメントしてやってください。

病院記録 |  コメント:37  |  トラックバック(-)
TOP

ワクチンと健康診断

いやぁー毎日毎日暑いですねえ。
もう8月も終わるというのに、毎日猛暑ですね。



ししととはこんな感じで家でごろごろぐーたらしています。
(って涼しい部屋の中で暑いとかいっちゃいかんよな)

おまけに色々とアクシデントがあって今だに私用が落ち着かないちゅんこです。
ご訪問とコメントのお返事遅れに遅れてすみません〜(´д`;)アセアセ
ぼちぼちやっていきます。


アップしたい記事はいっぱいあるのにまとめられず、
ひとまずアップできそう(またの名を写真がない)なものからアップです。


今日はししとと病院でした。(写真はないじょ)
しし丸はワクチン、ととは健康診断を兼ねてフェラリアもらいに。

久しぶりの病院だったので、先生も看護士さんも診察室に入ってしばらく


「わー!もふもふになったねえ!」



ともふもふ談義に華が咲いておりましたがね。

サロンは月にどんだけ行ってるの?とかお手入れは?とか…


もふもふもふもふ(*´ω`*)ゞ…



最後までもふもふされっぱなしのしし丸。

先生、ここは病院ですよね(笑)


体重は相変わらずの2.3kg。
全身触ってもらって確認してもらい、
先生からはこのままキープでいいよとのこと。
ほいでもって左足のパテラのグレードも1のまま。
これも現状維持でということでプスッと注射打ってお終い(*´ェ`*)


お次はととの番。

ととはねえ、色々聞きたいこといっぱいあったので長々と話し込んでしまいました(笑)

一通りチェックしてもらったところパテラもないしどこも問題ないとのこと。

ただ、ちゅんこ最大の悩み。


とと細いのよぉぉぉ!!!(;´Д`)



ガリ子じゃないけど、この時期はもうちょっと肉ついててもいい感じ。


体重は1.65kg。
ブリーダーさんところで測ってもらったときに1.7kgあったのですが
家に着てから動きすぎ(?)で一時1.58kgまで減ってしまい
こりゃいかんと一食追加して現在一日3食にしたら多少戻りました。
むしろこの時期はまだ増えてあたり前ですからね…。
減るなんて論外ですよ。



ということで先生にどうやったら肉つくんですかねえと相談してみました。

以下やりとり。

ちゅんこ「先生、ととはもちっと肉つけたほうがいいですよね?」

先生「そうだねえ。ちょっと細いかもね」

ちゅんこ「一日100g以上(カロリー換算すると一日450k/cal以上)食べているんですが何故肉つかないんでしょう?」
(ちなみにしし丸は一日260k/cal位。これでもかなりの摂取量です。)

先生「えー!お腹壊したりしない?」

ちゅんこ「家に着てから今だかつて調子が悪くなったことないです」

先生「うん○は一日何回します?大きさは?」

ちゅんこ「だいたい一日3〜4回でうさぎのうんもほどです」

先生「うーん、じゃあ吸収されてるんだけど消費しちゃうんだね」

ちゅんこ「動きすぎですかねえ?」

先生「それはあるよね。あとはもしかしたら虫いたら食べた分が吸収されないのかも」

ちゅんこ「じゃあ検査お願いします」

ということで検査してもらったけど虫はおらんかった…。

なので先生と色々相談した結果、

「3食の量を4食に分割して少しずつ量を増やしてみては?」

という結論になりました。
とりあえず1歳まではフェラリアのこともあるので毎月もらいにいきがてら様子を見ていこうということに。

あと200g位増えれば多分丁度いい感じになるので

それまではととよ…


動きすぎるな!寝ろー!!ぐだぐだせろー!!!(`・д・´)グータラダ



って6ヶ月の遊び盛りに言っても無理か…┐(´д`)┌
ひとまず4食にして量増やしがてら様子見していくしかなさそうです。


プードルは偏食の子も多いので、食べずに悩む飼い主さんもいっぱいいるので
それに比べたらよっぽどマシなのですが…。
よもやここまで食べているのに肉にならん子がいるのに驚いています。

まあ元気で健康そのものだし食欲もがっつりあるので、
問題ないっちゃー問題ないのかもしれませんが、これもこれで切実な悩みなんだがね。

だってさ、小さいのに細い子連れてたら何か食べさせてもらってない子みたいに思われそうでしょー(笑)
それだけは回避したいところだがね(ノω=`)

どなたか「これなら太るんじゃね?」なオススメおやつとかフードあったら教えてください。
チーズとかフリーズドライのレバーはあげてます。
病院記録 |  コメント:17  |  トラックバック(-)
TOP